サムゲタン風の鶏手羽元の鍋

サムゲタン風にホロホロと身がくずれる手羽元の鍋の作り方です。
ネットでいろいろ下調べして楽チンに作ってみました、忘備録もかねて
それっぽいレシピを残します。

材料はこれだけ

1.手羽元、2パックくらい
2.長ネギ、1本、2本でもいいか
3.生姜、1個
4.ニンニク、1個
5.酒、カップ半分
6.ショウミシャンタン、ウェイパーでも可、適量(中華だしの素でもいいか)
7.水、鍋に入れた材料がひたひたになるくらい、こんなの目分量

サムゲタンは、もち米入れるんだけど、無くてもおいしいですよ。
ここ、端折ってるから、「風」です。

作り方

水を入れた鍋に材料を入れます。
長ネギは、食べやすい1口サイズにカット。
生姜とニンニクは、スライスして、面倒じゃなきゃつぶす。
煮立つまで中火~強火で、煮立ったら、弱火にして蓋をする。
そして、1時間~1時間半、煮てゆきます。
手羽元がホロホロになった頃が食べごろ。

味が足りなきゃ、塩でも醤油でも、適当に入れてちょーだい。

感想

材料がシンプルな分、作りやすいです。
ただ、肉がホロホロになるまでには、多少の時間が必要。
いつも、2日くらいかけて食べてしまいます。
こいつは、家族にも好評でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください