低温調理で鍋を作る

低温調理とは何か?

テレビでやってたんですが、
低温調理で鍋を作るとうまいらしいんですよ
沸騰させずに、旨みを閉じ込め、臭みを出さない
肉・魚を活かす料理法だそうです

作り方は?

水が2Lを鍋に入れて、そのまま肉と魚を水に入れます
そして、65度になるまで弱火で加熱です
温度計が必須なので、私は、百均で購入しました
運悪く、油用しか無かったのですが、使えそうです

放置するの?

そして、65度になったら火を消して蓋をして
5分放置します、なにもしない
この、何もしない時間に火が通り味が染み込むのです

具材アウト?

次に、具材を鍋から出して別の皿によそいます
スープだけになった鍋は、90度まで加熱です

温度が到達したら火を止めます
次が大切、スープをキッチンペーパーで濾して
アクを取るのですよ
そして、水2Lに対して塩小さじ3杯を入れます

具材をインして仕上げ

そして、アクまみれの鍋を洗い、
スープを戻します

野菜と肉・魚を鍋に戻すんですが、
タイミングがいつでもいいそうです
続けてやっても問題ないわけです

そして、鍋を80度に加熱して、
火を止めて20分放置します

完成!

これで完成です
お好みで、味が足らない方は、
味ポン等で調整するといいでしょう

やってみた感想

やってみましたが、これはイイ潮汁になります
特に魚が具材にあれば、かなり、おすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください